なんでもないひとりごと。

ネガティヴ思考な人間の、自分を見つめ直す為のブログです。

面倒なことは嫌いです

私たちが生きてる世界は、たくさんの「面倒事」に溢れています。人はみんな、そんな面倒事から逃げたり、立ち向かったり、受け入れたりしながら日々を生きているんだと思います。私はというと、高校時代の口癖が「面倒くさい」だったほどの面倒くさがり屋で…

これは果たして恋愛なのか

今、私には好きな人がいます。その人のことを好きだと自覚してからかれこれ半年以上が経ちました。関係は至ってシンプルで、職場の先輩後輩。それ以上でもそれ以下でもない。電話番号を交換して、事務的なSMSのやり取りを月一ペースでするぐらいの、本当に何…

雑談

暇な時間のつぶし方というのが、ワンパターンになりつつある今日この頃です。スマホを開くか、寝るかの二択になっている気がする…。集中しようとしても頭の中が何か詰まっているような、思考がこれ以上入り込んでこない感覚がするんですよね。どこかに意識を…

雑談

今日はただ思ったことをぐだぐだと書こうと思います。 考えがまとまらなくて少し困っています。これから、自分はどう生きていきたいのかとか、交友関係についてとか、恋愛についてとか。度々「生きるのが下手くそすぎる」と思いながら生きているのですが、本…

泣くことの話

最近、なんでもないのに泣く日々を送っています。Twitterでとある呟きを見た瞬間涙が止まらなくて、二時間ほど泣き続けたこともありました。理由はわからないけれど、涙が止め処なく溢れて、止めたくても止まらなくて、どうしようもなくなります。 元々涙も…

『「発達障害」と言いたがる人たち』感想

長期休み中に読む本を探しに本屋へ足を運んだところ、とあるタイトルが目につきました。それが、香山リカ著『「発達障害」と言いたがる人たち』です(敬称略)。昨今増え続けている「大人の発達障害者」やいわゆる「グレーゾーン」の人たちについてなどを語…

カミングアウトについての話。

ここ一二か月、結構調子が良いです。薬のおかげというのも少なからずあると思うのですが、それによって自分の思考が明るい方に向かったというのも大きい気がしています。 さて、今回何を書こうかなあと悩んだんですが、カミングアウトについてちょっと話して…

ストラテラ経過報告もどき

ストラテラをのんでから5か月ほどが経ちました。もうすっかり120mgが定着しています。昔の私が今の私の状況を見たらひっくり返るかもしれない。 ストラテラと精神科通院を経て、それなりに良くなったと思います。なので、報告も兼ねて何が変わったのか…

INFPのADHDという話。

こんばんは。皆さんは「MBTI」診断を知っていますでしょうか。人間を16タイプに分けるという、性格診断系のやつです。有名なやつだから知ってる人も、やったことのある人もいるんじゃないですかね。 さて、なぜこんな事を聞くのかというと、私はINFP-Tとい…

人間関係って何だろうね

お久しぶりです。うだうだしながらスマホをいじっていたら一か月も更新をサボっていました。 WAIS-Ⅲの結果が届きました。結論から言えば、私はADHDです。 残念ながら下位項目の点数は教えてもらえなかったのですが、IQ差は18、群指数の最大差が45ありまして…

経過日記。

タイトルそのままですが、ストラテラを飲んで二か月が経ちました。コンサータを飲み始めたのが11月なので、合わせて五か月ほど、投薬生活を続けていることになりますね。ADHDだと診断されてから、半年に近くなっているという事実に少し驚きつつ。 現在、ス…

WAIS-3を受けた話

お久しぶりの更新です。つい先日、心理検査を受けてきました。検査時間は約二時間ですが、説明する時間も含めてなので、私の場合は実質一時間半ほどで終わりました。 ざっくり結果を言えば、「目で見たものを記憶することは得意だけれど、耳だけで聞いたもの…

感情表現の話

他の記事でも散々言ってきたのですが、私は感情表現が乏しく、感情が表に出にくいようです。周りからは「何を考えているのかわからない」と言われたり、冷たい印象を持たれがちなのです。ですが、私自身は割と素直な方で、実を言うと、感情が表に出やすい方…

精神科通院日記その⑧

行ってきました。心理検査の結果と、近況報告を行い、ストラテラを120mgまで増やすことになりました。ストラテラの服用報告も後述しようと思いますが、120mgは今のところしんどさが強いです。 心理検査の結果では、視覚的な不注意は見られないよう…

女の子らしさの話

年齢的にまだ「女の子」と言える範囲内にいるとは思うのですが、世間的にはそろそろ「女性」として扱われそうだな…というところの境界線上にいる、そんな気がしている今日この頃です。とても素朴な疑問なのですが、「女の子」らしさ、というものはなんなんで…

精神科通院日記その⑦

気付けば一週間近く記事を書いていませんでした、精神科通院日記です。 不注意の検査をしました。内容を話していいものかわからないのですが、まあざっくりいうと視覚的な不注意を検査するテストでした。心理士の先生曰く「視覚的な不注意は少ない」らしいで…

精神科通院日記その⑥

その日のうちに書いておけばよかったなと思っております、通院日記です。 診察では前回の振り返りのようなものをしてから、薬の症状はどうだったかを聞かれ、その後、前回行った血液検査の結果や診断書を受け取った、という感じでした。身体やバイトの調子な…

雑談

最近、本当に体調も気分も良いです。いつもテンションの上がり下がりの期間が短いのですが、今回は長めです。バイトが上手くいっているせいでしょうか。精神的に傷つくことが少ないので、沈むこともないのでしょうかね。学校も休みに入ったので、ぼんやりす…

母親の話

セカンドオピニオンを受けたこと、ADHDと改めて診断されたことを、母に言いました。知能検査を受けることについて私が前向きに検討していることを告げると、母はもっと詳しく調べてから考えたいと言ってくれました。「知らない事の方が不安だから、はっきり…

精神科通院日記その⑤

紹介先の病院へ行ってきたので、報告も兼ねて備忘録として書いていこうと思います。 正直、新しい病院には不安の方が大きかったです。調べてもこれといったレビューがなく、またあまり評判が良いとは言えないようなものが多かったからなのですが。失敗したく…

態度と立場の話

あまり人のことはいえないのですが、強い口調、特に責め立てるような口調の人が苦手です。ただ私自身、内弁慶気質で気を許した相手に口悪く喋ってしまう気質があるから、あまり強い主張はできないのですが。 ただ、よく見知らない人や気心知れた友人でもない…

雑談

もし人間のパラメーターがRPG的に表示されるようなシステムであったのなら、精神(MP)が常に擦り切れ状態な気がします、野滑です。HPも決して高くないし、攻撃力、俊敏性、耐久力も低いですが、耐久力だけは装備品のお陰でバフがかかってる感じですかね。つ…

精神科通院日記その④

だいぶお久しぶりな、通院日記です。おそらく現在通っている病院では最後の診察になったのでしょうか、を受けてきました。 といっても、診察というよりは紹介状を書いてもらって終わり、みたいな、おおざっぱにいえばそんな感じでした。年末年始薬を飲まなか…

長所の話

今回は趣旨を変えて、自分の長所を主観的に語っていきたいと思います。たまには自分を褒めてやろうという感じのあれです。 私は、自分の容姿と性格以外の、自分が持っている要素すべてが好きなのですが(誕生日、利き手、星座、血液型、名前、家族関係、友人…

チョコレートと節分

近所のスーパーで、節分どころかバレンタインの準備を始めているようです。あと一か月を切ったとはいえ、気が早すぎてはないでしょうか。可愛らしい包装のチョコレートを眺めることは嫌いではないですが、今年も関係ないイベントになりそうです。まあ、好き…

悪いもの

前回、自分の不器用さについて書きましたが、加えて要領と察しも悪いのです。言外に含まれる意味を読み取れないし、全体の状況を把握せずに一つの事に集中してしまう。はっきり言ってもらわないと理解できないし、複数の事に手を付けることが出来ない。自分…

雑談

コンサータの副作用で問題なのは喉の渇きよりも動悸かもしれない、と考え始めました。喉の渇きは飲み物を飲めば何とかなりますが、動悸の対処法を私はあまり知りません。心臓の音が強く響いて、うまく言葉に出来ないのですが、気持ち悪くなってしまいます。…

不器用な話。

ここ数日、精神的に良い日が続いています。調子が良い…。いつもは一日おきに気分が浮いたり沈んだりしていたのですが、今回は数日間、特に沈むことなく過ごせています。このまま調子が上がっていけばいいなと思うのですが、何気ないきっかけで一気に沈むこと…

愚直な話

自分を偽るということ、隠すということにどんな意味があって、意義があるのか、考えるようになりました。元々嘘を吐くことが苦手で嫌いなので、ありのままの自分でいることに意味があるとずっと考えていました。正直に、自分の考えを曲げることなく真っすぐ…

副作用の話

呼吸がうまくできません。コンサータを飲んだ時に起こる症状なのですが、空気がうまく肺のなかに入らないというか、喉元のあたりでモヤモヤが起こってしまいます。そのせいで、口の中に空気を入れて、口呼吸をしている感じになります。金魚みたいに口をパク…