なんでもないひとりごと。

ネガティヴ思考な人間の、自分を見つめ直す為のブログです。

プラスに行くために頑張ろうとする話

今年が終わるまであと一か月が経ちましたね。なんだかあっという間な感じがして、年を取ったなと改めて思います。去年も同じようなことを思った記憶があるようなないような。今年一年は下半期が怒涛すぎて、なんだか疲れました。年末年始ぐらいは休みたいのですが、年末は休めないだろうことがすでにわかっているので覚悟を決めなければ……。

今から来年の事を言うのはアレですが、来年は、自分を好きになる訓練をしていきたいな、と思っています。自己愛や自己評価が低いと鬱や不安障害が悪化することは知っているのですが、それができないから今こんな状態なんですよね。だから、無理にでも自分を好きになれるようにしていきたいです。それに、将来就活なんかの時に自分に自信のないような振る舞いも出来ないだろうし、そのためでもあります。人目を気にしすぎるきらいはあるのですが、自分の事は割合どうでもよくて、相手の期待を裏切ってしまわないかが不安だからです。期待されてないと思えばいいとは思うのですが、そう思えないのは、認めてほしいからなんでしょうね。自己評価が低いから、他人に評価されることを求めてしまって、結果またそれに自己嫌悪をして自己評価が下がっていく、負の連鎖です。それから抜け出したいから、できるだけ、ポジティヴに生きたいです。ポジティヴに生きられる人が羨ましいです。逆立ちしたって、私の本質は変わらないと思うから。

冬になるとセンチメンタルな気持ちになりますが(冬季鬱なんて言葉もあるぐらいですし)、だからこそ冬から訓練したらいいんじゃないかな、と思いまして。ゆっくりやっていきたいです。筋トレと規則正しい生活と、日光を浴びることがいいらしいので、とりあえず早起きと筋トレをしていこうかなぁ。筋トレは高校時代にやっていた筋トレメニューをまたやろうかなと。早起きは自分の意思と目覚ましとの闘いですね。朝起きて日光を浴びて、筋トレをして、朝ご飯を食べる。出来る気がしない。頑張ります。