なんでもないひとりごと。

ネガティヴ思考な人間の、自分を見つめ直す為のブログです。

嫌煙家がリラックスパイポを買った話。

昨日から急に煙草を吸いたくなったのですが、私は昔から煙草が嫌いです。なので、この謎の衝動に駆られた事にとても驚いています。なんとか理性を働かせてコンビニの横を素通りしたのですが、初心者向けの煙草を検索したりして、だいぶ頭がやられていました。本当になんで吸いたくなったのかわからなくて、理由もわからず悶々としています。きっとストレスや空腹のせいだと思い、ご飯を食べて落ち着いたのですが、ふと立ち寄ったコンビニの、レジの後ろにある煙草の棚を見つめては(何番って言えば煙草が買えるのか……どれが何番なんだ……)なんて思っていました。一歩間違えれば購入していたかもしれないと思うと、怖いですね。

そんな感じでライターを見繕うためにうろついていた時に、リラックスパイポを発見しました。ストレスに、と箱に書いてあり、「これだ!」と思い速攻で買いました。後から中国産だと知って少しだけ後悔しましたが。

帰宅して、早速吸ってみました。口の中が強い清涼感で満たされて、ちょっと面白かったです。喫煙者はこれを味わっているのだろうか……と思いながら咥えパイポをしていました。そういえばストローや箸を咥える癖があった事を思い出して、どうして煙草を吸いたくなったのかなんとなくわかった気がしました。

喫煙者の気持ちを理解するため、人体実験のため、なんて自分に言い訳して煙草を吸おうとしていた自分がわからないです。

もしまたこんな衝動に駆られた時のために、禁煙用の電子フレーバーを購入しようかななんて考えていますが、これも広義的に喫煙になるんでしょうか……。正直ガムや飴では口寂しさは解消されませんし、でも煙草は嫌いなので、なにかいい方法はないかなあと思っています。個人的にはVITAFULが気になっています。

vitaful.jp

国産な上にニコチン、タール0。リラックス系のアイテムとしては良いのではないかなと思っています。レビューも評判良いっぽいし。ただ、これを吸う事によって本物の煙草を吸いたくなってしまう可能性がある、という言葉も見かけたので、少し悩んでいます。ただ、私は本当に煙草が大嫌いなのでその心配は少ないかなぁと高を括ってみたり。もう少しでクリスマスですし、自分へのプレゼントに購入してみるのもアリかもしれませんね。