なんでもないひとりごと。

ネガティヴ思考な人間の、自分を見つめ直す為のブログです。

ご飯の話

ネガティヴポンコツ野郎と化している日々ですが、最近は食が生きがいになりつつあります。自分で作るのって面倒くさくて仕方がないんですが、だからと言って外食もなあ、と思って結局自分で作って片付けは放置している感じです。食べるのが一番楽しい。風呂に入って自分の腕を見るたびに(以前とは違い細くて)「きもっ」と言ってしまうので、せめて標準体型に戻したいなと。別にガリガリではないんだけど、筋肉とは無縁な体をしているので、将来やばいことになりそうです。体重も、量ってはないけれど高校時代よりも6、7kgぐらい痩せてるので、本当にやばいです。さすがに危機感を覚えざるを得ない。今日は頑張って作って食べて楽しみたいです。最近堅あげポテトに目覚めてしまったので、そういう意味で太らないように気を付けたいなと思います……。炊き込みご飯を作りたい。栗とかさつまいもとか。魚介類系でも可。その前に冷凍ご飯を消費しなければいけないので、それをやってからですかね。あ、甘栗が食べたくなってきた…。

最近自分が本当にそうなのかがわからなくなってきていて、ただ普通じゃないことだけを認識して生きている日々です。言うほど話は頭に入ってこないし、忘れ物も少なくなっているし、ただ自分の無力さと向き合う時間が増えたかなという感じです。最近は飲んでも何も感じなくなりました。飲む前の自分がどんな感じだったのかはもう思い出せないですが、休薬をしても、何も変わらない一日でした。18mgだしなあ、というのは理由になるのでしょうか。これでもし増やされたらどうなるか、想像もつきません。何も起こらなかったら、私は違うのでしょうか。でも、初日のあの視界良好さを、私は忘れられません。あれは、健常者も見ることのできる世界なのでしょうか。段々わからなくなってきて、どうにかなってしまいそうです。診察で先生になんて言おう…。

とりあえず今はご飯の事だけ考えます。あと課題。今度こそ、ちゃんと順序立てて書けるようにしたい…。あとバイキングに行きたい…